スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

曇り散歩の日には

シャッタースピードが1000や2000の銀塩カメラを使っていると曇りの日の散歩が好きになる。
絞り開放や開けて撮るのが好きな性格もあるのでしょうが、曇りの日は気にせずに絞りを開けて撮れるからカメラにもちょっとばかしゆとりが持てます。
曇りの日が好きになるカメラ...晴れの日の散歩のほうが断然気持ちはいいですがね...


4[1]
MINOLTA XD
MINOLTA MD ROKKOR 50mm 1:1.7
Kodak EKTACHROME E100VS
向島



にほんブログ村 写真ブログへ






ぶらり~散歩♪
[ 2012/03/07 18:34 ] その他 スナップなど | TB(0) | CM(2)

こんいちは。
確かに浅めの描写が路地を優しくしてくれますね。
人間の目だって何かを凝視すれば周りはぼけるもの
これぐらいが忠実なのかもしれませんね。
たえずNDフィルター持ち歩くのは面倒ですし^^
[ 2012/03/08 15:22 ] [ 編集 ]

>siabooさん

こんばんは!
コメント頂きありがとうございます。

自分の好きな描写ってそれぞれあると思うのですが、僕の場合は明るい標準レンズを使っているせいもあって絞りを開けて撮ることが多いかもしれないですね。特に50mmでは見たままの光景をそのまま表現できるので面白いです。古いカメラを使っていると天気や光の加減も気をつかいますが、そこがまた良いところでしょうか^^
[ 2012/03/08 19:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shin523.blog136.fc2.com/tb.php/535-0305791f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。