スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軒下の裸電球

千住界隈を歩いていたときのこと。
宿場町通りから路地へと歩いていると一軒の古い家屋が目に留まりました。
古い木造家屋の軒下には昔ながらの傘付き裸電球がぶらさがり、往年の雰囲気を演出しているようでした。


9[1]
OLYMPUS OM-1
OM-SYSTEM F.ZUIKO AUTO-S 1:1.8 f=50mm
FUJI PROVIA 100F
千住



にほんブログ村 写真ブログへ






ぶらり~散歩♪
[ 2012/02/29 18:00 ] 東京都 足立区 | TB(0) | CM(6)

こんばんは

わぁ~、これいいですねぇ~。
コードで吊り下げてあるところなんかすばらしい。この家の人のこだわりって感じですね。
夕暮れに灯りがついたらまた良いんだろうなぁって思ってしまいます。
[ 2012/02/29 21:21 ] [ 編集 ]

はじめまして

こんばんは、訪問させていただきました。下町の写真、いい感じですね~
私は田舎に住んでいるので、こういう都会の昔風景には憧れます。
[ 2012/03/01 00:56 ] [ 編集 ]

こんにちは。
意識して歩いていないと見落としてしまいそうですね。
最近はLED電球が目に付きますが冷たい光が好きになれません。
ただ昔を懐かしんでるだけなのかも知れませんが。
[ 2012/03/01 12:22 ] [ 編集 ]

>ぐりさん

こんばんは!

町歩きをしていると裸電球を探している自分がいます(笑)
古い家屋がある場所では鼻を利かせキョロキョロしています^^
暗くなったときにこの灯りがついたらもっと好いのでしょうね。
[ 2012/03/01 19:44 ] [ 編集 ]

>江草いちろうさん

こんばんは!
お越し頂きありがとうございます。

都会の片隅の昔ながらの風景って面白いものですね。
つくられていない原風景っていうのでしょうか、飾らない普通の風景が飾られた風景の片隅の場所にはあるのですね。
こんな写真ばかりですが、また是非いらしてくださいね。
どうぞ、宜しくお願いします。
[ 2012/03/01 19:55 ] [ 編集 ]

>siabooさん

こんばんは!

そうですね~裸電球って決して明るくはないですし綺麗でもないのですが、裸電球の持つ雰囲気や色の持つあたたかさはLEDにはない良さですね。
物のもつ素の良さっていうのでしょうか、カメラに関しても似ていると思います。
シンプルな良さを好んでいる自分がいるのかもしれませんね^^
[ 2012/03/01 20:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shin523.blog136.fc2.com/tb.php/528-7e90fe8d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。