スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京島 ニャンコの暮らしやすい場所

スカイツリーの開業にともない辺りでは再開発や更地などが一部では見られるようになってきています。
僕のお気に入りだった長屋群も取り壊され町の姿が変わろうとしている部分も先日の散歩で目にしてきました。
そんな中でまだまだ健在な変わらない景色がある場所ではニャンコが必ずと言って良いほどいるのです。
ニャンコが暮らしやすい場所は変わらない場所、いつもと同じ生活の匂いのするのんびりとした場所なのでしょうね。


13[1]
CANON EOS 5
CANON LENS EF 50mm 1:1.8
Kodak EKTACHROME E100VS
京島



にほんブログ村 写真ブログへ






ぶらり~散歩♪
[ 2011/12/29 15:47 ] 東京都 墨田区 | TB(0) | CM(4)

はじめまして

一度どこかのリンクでこちらに来させていただいてからちょくちょく拝見させて頂いてます。
下町、カメラ、レンズ、フィルム、色々なこだわりが感じられスタイルが確立されていてすばらしいです。参考になります。

自分も町歩きスナップ(自分の場合は自転車が多いのですが)はよくしますが、撮り方、仕上げなど自分のスタイルというものをなかなか見つけられないでいます。
これからも参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。
[ 2011/12/29 17:27 ] [ 編集 ]

>ぐりさん

ぐりさん、はじめまして。
*Shin's フォトブログ~写真雑記*へ訪問して頂き、あたたかいお言葉を頂き恐縮です。ありがとうございます。

自分の好きな昭和と言うキーワードで街歩きをしているのですが、今の時代にもまだまだ残る昭和という景色を記録ということも含めて写真に収めています。写真の腕前はまだまだ未熟ですが自分の見たものをそのまま出したくて今は50mmでやっています。好きな路地や狭い場所では広角レンズが欲しいところですが(笑)

ぐりさんのブログ「よってみて」をリンクさせて頂きました。僕の行ったことのない愛知・岐阜・三重など西の素晴らしい街並みは東の関東では見たことがなく圧倒されました^^

これからもどうぞ宜しくお願いします。





[ 2011/12/29 18:13 ] [ 編集 ]

こんばんは

コメント&リンクありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

ところで、50mmにこだわってこれだけの写真が撮れるっていうのはすばらしいと思います。
自分は50mm(デジ一のAPS-Cだと35mmぐらいですか)が苦手(使いこなせないという意味です)で50mmを挟んだその前後のレンズを持ち歩いています。
50mmって撮りようによっては望遠に見せることも広角に見せることも可能で、腕があればそれだけで行けるんでしょうけど。
そういう意味でもこちらは参考になります。
またお邪魔します。
[ 2011/12/29 20:17 ] [ 編集 ]

>ぐりさん

コメント&リンクありがとうございました。
こちらこそ宜しくお願いします。

あたたかいお言葉ありがとうございます。50mmレンズ...ぐりさんの仰る通り、撮りようによっては望遠に見せることも広角に見せることも可能な万能レンズだと僕は思っています。古いレンズでも開放付近で撮る描写はまだまだいける!と思わせてくれますし、なんといっても安く手に入るので使用しています^^

これからもどうぞ宜しくお願いします。
[ 2011/12/30 13:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shin523.blog136.fc2.com/tb.php/467-4b424739










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。