スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昭和的壁景とやわらかな陽

モルタルの壁と木扉のざらざら感が歳月を感じさせてくれます。
ちょうど散歩した日は天気が良かった日。斜めに射すやわらかな陽がどこか優しく感じた日でした。


12[1]
Canon New F-1
NFD 50mm F1.4
Kodak EKTACHROME E100VS
大塚



にほんブログ村 写真ブログへ






ぶらり~散歩♪
[ 2011/12/09 18:36 ] 東京都 文京区 | TB(0) | CM(2)

いいです

これはかなり歳月が経っていますね~!
窓もアルミサッシではなく木枠ですからね
おそらく50年近く経っているのではないでしょうか?
私が物心ついた頃の実家がこんな雰囲気でしたから(笑)
[ 2011/12/12 22:51 ] [ 編集 ]

>銀天ジローさん

こんばんは!
昭和の建物って見た目のオーラって言うのでしょうか、昭和の品質・昭和のパーツにはひと目惚れするものが多いです。こちらの建物も惹きつけられるように写真を撮っていました^^
昭和から現在へのながい歳月がこういった雰囲気を造りだしてくれるのでしょうね。
[ 2011/12/13 19:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shin523.blog136.fc2.com/tb.php/448-7e120c05










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。