スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花柳界の名残り~川越路地景

芸者置屋が残る美しき丸窓がある路地へ。



22[1]


21[1]


11[1]
MINOLTA XD
MINOLTA MD ROKKOR 50mm 1:1.7
KODAK ELITECHROME EXTRAR COLOR 100
川越



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村






トラコミュ
ぶらり~散歩♪
[ 2011/05/01 21:18 ] 埼玉 川越 | TB(0) | CM(4)

魅力的な物件ですね

いいです。

この建物はきっと数回の改築でこのような
形に納まったのでしょうね(笑)
雨どいの高さや数種類のトタンを使用している
ようですね
非常に時間の経過を感じます。
1階部分が通路?になっているのが珍しいですね

「写真を撮る前に現場をよく見る」といわれますが、
私なら、すぐにシャッターを押してしまうでしょう(笑)
[ 2011/05/02 00:24 ] [ 編集 ]

>銀天ジローさん

ありがとうございます。
この場所、自分のお気に入りの場所でして京都の町屋のような造りで「ぬけられる」んです。
初めてこの路地を見たときは感動しました^^
いつまでも残っていてほしい場所です。
[ 2011/05/02 17:33 ] [ 編集 ]

1枚目のような作りの抜け道、京都辺りだとありそうですが、関東では中々見つけられないのではないでしょうか?。王子のあそこがちょっと似ていましょうか?。

川越、1度はうなぎを食いに、1度はそばを食いに、そして一度だけお散歩写真した事があるのですが、完璧に記憶がないです。確かにこのような風景が多かったように思えます。きっと自分も類似する風景を目にしているであろうから、ちょっと押入れからフィルムを探してみようかと思いました。見つけたら掲載しますね!。
[ 2011/05/03 01:17 ] [ 編集 ]

>BigDaddyさん

川越というと蔵の街や時の鐘辺りの観光で賑わっていますが、こういうところもありますね。
芸者置屋がいまだに残るこの一角は確かに京都っぽいですね~。この写真を撮っているときに、この近所のおばあさんが花柳界に関して色々と話して教えてくれました。なんとなく話を聞いていると、実はこのおばあさんに会うのこの場所で2回目でした。以前にも色々と教えてくれたんです。むこうはそんなこと覚えていませんが(笑)
[ 2011/05/03 08:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shin523.blog136.fc2.com/tb.php/220-25a3c9c0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。