スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東上野 「東京苑」で焼肉を喰う

昨日の続きで「東上野コリアンタウン」です。
ちょうど昼飯時「東上野コリアンタウン」で焼肉が食べたいと思いどこで食べようかと歩いていると、
ディープな路地裏を入ったところに店を構える「東京苑」が目にとまり、こちらで昼飯に。
ちょうど店の外で店員さんが干しものをしていて、「いらっしゃいませ~どうぞ~」と笑顔で声をかけてくれ、そのまま暖簾をくぐり入り口の引き戸をガラガラと店内へ。
他の店員さんも「いらっしゃいませ~」と満面な笑顔で接客してくれて、こちらもニコリ。とても感じの良い接客にこちらも嬉しくなります。
R0011127[1]

「お靴をぬいでもらってお二階へどうぞ」と二階へ案内されたので、とても急こう配な階段をゆっくりとあがると、4卓ある座敷が広がります。昔の建物の階段ってやたら急なんですよね。そこがまたいい感じです。
ランチの時間帯なのでランチメニューで注文し運ばれてくるまでの時間にトイレへ。
「すいませ~ん。お手洗いかしてもらえますか?」「お手洗いですね~。お手洗いは一旦外へ出まして共同のがありますんで。サンダル履いていってもらっていいですよ~」と教えてもらい、キティちゃんのサンダルを拝借し外のところへ。

昭和のノスタルジックな雰囲気と親切な店員さんとの会話も和みます。
R0011094[1]

スポンサーサイト
[ 2010/12/10 17:46 ] 東京都 台東区 | TB(0) | CM(0)

東上野 焼肉のにおいと昭和のにおい

上野駅より歩いて10分、昭和通りよりちょいと脇道に入るとどこからかとてもいい匂いが。
その旨そうな匂いに誘われるようにして着いたのが「東上野コリアンタウン」。
ここ「東上野コリアンタウン」は昭和23年頃でき、焼肉店・肉屋・キムチ店などが集まるまさにコリアンタウンなところなのだが・・・
R0011068[1]
旨そうな焼肉の匂いに誘われて、一本裏路地を入るとそこにはまさにアジアの市場チックな昭和のオーラがにおうわけです。
焼肉店の換気扇やら室外機の熱風がモロに干してある布団に直撃してもこれも日常なのでしょう。

R0011070[1]


ちょうど昼時、腹ペコもあり久々に焼肉を喰うぞっと思い、徘徊していると「東上野コリアンタウン」でも特に気になった焼肉店を見つけました。
続きは明日報告させてもらいます~☆
R0011086[1]
RICOH GR DIGITAL III 
東上野


にほんブログ村 写真ブログへ

:下町

[ 2010/12/09 22:24 ] 東京都 台東区 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。